お好み焼きと鞆の浦の旅

昨年UP出来なかった"ぐるっとミニ旅行"を紹介します。

12月17~19日九州(宮崎2人、鹿児島1人)の友人がお見舞いかねて遊びにやって
来ました。

彼女たち曰く「今度レモちゃんのお見舞いに行くから予定あけといてね」だって・・・

昨年10月転倒し脱臼骨折してしまった私をお見舞に来てくれたのですが、他にも高齢の
親戚の叔父さんに会いたいという思いもあったようです。

私が案内したいのですが、骨折した右肩のリハビリ中ですので運転は無理、レンタカーを
借りて交代で運転しました。それはそれで楽しかったぁ...



せっかく広島に来たのだから広島風お好み焼きを食べたいとリクエストがあり、初日の昼食は
駅ビルで"肉玉そば(焼きそば入り)"をアツアツフウフウ言いながら食べました。
次の日のランチもお好み焼きが食べたいというので、今度は"餅入りミックスうどん(焼うどん
入り)"
を注文、みんな満足してくれたようで良かった(´∀`*)ウフフ

mikiremo2.jpg



ホテルは旅慣れた友人が予約したのですが、、とても安いと言っていたわりには立派なホテル
驚いていると・・・ それもそのはずツインのつもりでダブルを二部屋予約していたのでした。
連泊 (´;ω;`)ウゥゥ、二晩、友人と言えど気を使って肩が凝ってしまいました。
ホントに (⌒▽⌒)アハハ
フロントの人は???と思ったよねーーー と大笑い



二日目は鞆の浦に行きたいとのリクエスト、高速道路を使っても広島市内から2時間かかります。
鞆の浦は古くから汐待ちの港として栄え、時代ごとの町並みが残る情緒あふれる町です。また
幕末のいろは丸沈没事件によって坂本竜馬が滞在したことも知られています。
調べてみると"ビックリポン"で有名なあの五代友厚氏も坂本龍馬と知り合いだったのだそうです。



当時のまま残る常夜灯です。
逆光で真っ暗になっていて残念! せっかくの記念撮影だったのに~(´;ω;`)ウゥゥ

鞆1



鞆の浦は宮崎駿監督のアニメ映画「崖の上のポニョ」の舞台と言われていて監督は鞆の浦に
滞在され【崖の上のポニョ】の構想を練られたらしい・・・
私は知りませんでしたけどね


保命酒

翌日友人たちとは広島駅でお別れ!新幹線で帰っていきました。
みんなでゆっくり楽しんだ2泊3日のミニ旅行でした。
九州新幹線が開通し九州もずいぶん近くなったなぁ~と思う次第です。


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。