スポンサーサイト

目の保養と息抜きに

いつもお世話になっている絵の仲間のお姉さま方3人と一緒に県立美術館に行ってきました。こんな時はいつも私がアッシーです。お昼はお洒落なレストランでパスタランチを!(周りのお客様はほとんど主婦! 世のご主人様方すみません)パスタとシーフードサラダ、お代わり自由なコーンスープ・パンソフトドリンクで1050円美味しくてお得気分てんこ盛りまた食べに行きたいな (* ´艸`)クスクス足元の池の中に浮かんでいるのは生花、大...

キリンとメダカとパラソル

今日も朝から(´;ω;`)ウッ…熱い一日になりそうだ。メダカの妊娠に合わせて壊れていた○o。.ぶくぶくポンプを新しい物に買い換えた。すでに水槽の中は緑色の藻がウワァ~と広がっていて、これから夏になるにつれて水槽の掃除と水の入れ替えをしても水温がすぐに上がって酸欠状態になってしまう。1つのポンプで4つの水槽にエアーを送るのはかなりのパワーが必要になります。水槽の水も真夏と言わず蒸発してどんどん少なっていくので...

負けた

あちこちでイチゴ収穫が話題になっている。私もプランターに少しだけイチゴを栽培している。昨日まで無事だったイチゴが今日見たらご覧の通り( ノД`)シクシク…ナメクジにやられた・・・ がっかり初物のイチゴ1個だったのでガッカリ!まだちょっと早いけど2個ちぎって食べた(⌒▽⌒)アハハ! ナメクジには勝った けど少し若い味、若者イチゴでした。テレビから・・・振付師のラッキー池田さんのこと知っている人は多いだろうと思うが、ち...

メダカの学校と妊婦さん達

狭まい庭に直径60cmくらいの水槽が4個ある。そのうちの1個は金魚用、残りの3個がメダカの学校だ。小さな水槽なので分校ですけどね (´∀`*)ウフフ青いプラスチックの水槽は青組さん、茶色の素焼きで周りがフリル形したセレブ池、プラスチックの瓢箪池!あららメダカのお尻に透明な小さな丸いつぶつぶが…「これはもしかして卵?」昨年は孵化して間もないボウフラくらいの稚魚を見つけて別の水槽に移す作業をしたがすごい数だっ...

咲いた

我が家の玄関で冬越ししたハイビスカスが初めて咲いた。昨年寒くなり始めたころ夫が「ワンコインだった!」と花をつけたハイビスカスを買ってきた。季節外れだから安かったんだろうなと思ったが「綺麗ね~」と言うと気を良くして翌日にもう1鉢買ってきた。花はあっという間に終わってしまった。冬越しの最中にはアブラムシが発生したり水不足の危機もあったがなんとか真冬の玄関で耐えてきた。5月なのに今日は朝から熱い! 真夏が...

3年目のイチジク

今年3年目になるイチジクが5月になって成長を活発にしている(5月18日)なかなか芽が出ないのは深く切り込み過ぎたのではないかと心配していたが元気な芽が何本も出てきた。イチジクはとても根が張るというので特大のプラ鉢に植えているが、地植えのものよりやはり成長が悪いように思える。今でさえこれなのだから、これからの成長に土の量がもっと足りなくなるのはわかりきっているけれどもどうしようもない・・・平成27年5...

枯れてしまった苗の代わりに

ライチが枯れてしまいました。鉢替えが早すぎたためのようです。そこで新しい苗 ↓ を購入し改めて栽培を初めることにした。枯れ始めたころの苗↓、約1ヶ月後には完全に枯れてしまった。一緒に購入したHさんの苗、元気に成長し続け花の蕾がついています。同じころのTさんのライチ、花が満開です。素人にはわかりにくいが、雌花と雄花には微妙な違いがあってこの中にも雌花があります。順調に成長している2本を含む3本のライチの成長...

良い天気なので

久々の快天 気持ちのいい朝だ。夫がマリーゴールドやヒマワリを買ってきたのでみんなで土いじりの開始です。みんなって?家族オールキャストの夫と私&きりんちゃん 母の日のカーネーションは素焼きの鉢に植え替えて新顔の花たちも移植をした。水草は3等分して新しい住家へ・・・メダカの水槽に変化あり!ちょっと見おたまじゃくしのようなメダカ発見!きっとお腹が大きいと見えるがこれから観察の必要ありです。夫曰く「卵を見つ...

レアもの発見

凄い物発見!まさにレアものです。どれぐらい凄いのか想像もつかないが、樹齢800年〜1000年というのだからどう見てもそんじょ其処らの倒木とは違うのはわかる。オーナーの趣味のようで丸く切って磨いた1枚板のテーブルや細な長いベンチが建物の中あちこちにある。見かけ豪華で目を引くが、凸凹にうっかりぶちあたったりすると痛い。好きな人にはたまらないのだろうが、興味のない者には無用の長物で、「いらんわ こんなもん...

朝は晴れていたのに

今日は雷ゴロゴロ雨も酷い。昨夜もカープは1点差で負けて2連敗、またもや定位置の6位!昨日も今日も (´;ω;`)ウッ…としい九州から帰ってみると皇帝ダリアがグングン成長しているので写真パチパチ!今日は記録することにした。5月12日あまりの成長の速さにびっくり!1本1本の直径が大きい・・・5月12日3本だと思っていたらなんと向こうに小さな4番目の芽があった。4月25日 (九州にいる私の元へメールで届いたもの)1週間...

ちょっと変わったお酒をもらった

アラカン主婦のおばさんは月1回の美容院通いが欠かせない。本当に無駄なお金がかかって仕方がないよなぁ~!!雨の中🌂☔いつものように駐車場から畑の中をテクテク歩いて3分。ramu_chang先生の"畑の中の時々美容院"へ・・・陶芸工房と美容院は隣り合わせになっていている。工房には宝物がいっぱい無造作に置かれているようだが、本当は計画的にディスプレイされているのかも知れない。お茶のお供に出されたかりんとうが美味しかっ...

五月の庭

三週間ぶりの我が家はやはり落ち着く。ほっとする。庭では満開を過ぎた花木や、今真っ盛りの花たち、皇帝ダリアやイチジクの若葉も初夏に向かって勢いを増している。一年で一番華やいだ季節...

ぐるっと九州一回り

実家へは徳山港から竹田津港までフェリーに乗って帰った。乗船時間は2時間だがとても楽だった。帰りもフェリーで帰ろうかな?いろいろ思い悩んでフェリーに乗る事に決めた。まだ通った事のない東九州自動車道を北九州JCTまで行ってみたい気もする。ううんううん・・・どうしようかな?突然の予定変更でも誰かに迷惑がかかるわけじゃないし、やっぱり陸路で帰ろう~ 天気もいいしね!いつも九州自動車道を南下し、帰路はその反対を...

今年のカープは鯉の季節から

実家のある宮崎ではカープの試合のTV放送がないのでつまらない!何気なくスイッチを入れたら阪神対広島の試合が放送されていた。解説は大好きな大野さん!開幕以来ずっとドベを行っているカープだが、"今年のカープは鯉の季節から"何かにこんな見出しが載っていた・・・うんうん 確かに。。。 先日の巨人戦に三連勝、続く阪神に連勝だ。応援している新井たかひろ選手が4番で大活躍している。とても38歳には思えないこの若々しい横...

田舎暮らしも終わりにして帰ろう

田舎暮らしもそろそろ終わりにしよう・・・家の前にあるジャガイモ畑2月には黒いマルチが張られ、カチャンカチャンと音を立てながら車輪のついた機械で穴あけと同時に種イモを落とし込む作業をしていた。面白かったのでカーテン越しにこっそり観察 ( ゚∀゚)アハ2か月後には成長し花をいっぱいつけている。当たり前のことなんだけどジャガイモにこんなに花が咲くとは驚き!実家にいる間に収穫(ジャガイモ堀り)作業があるかな?と期待...

カグチ浜

子供のころ海水浴といえばカグチ浜だった。ずっと以前に行ったきり久しく訪れていない。当時と比べ砂浜はやせ衰え石がゴロゴロむき出しになっている。丸い水平線に向かって砂浜がなだらかに続く遠浅の海、波はゆっくり寄せて引いて行く潮騒の音・・・海水浴ではお決まりのスイカ割り!初めて溺れた???のもここの海、浅いところで転んで顔が海水につかっただけなんだけど・・・ 南側に目をやると50年前のイメージが残っていて...

おお~北海の味覚だ

今日は5月5日こどもの日、最近はこいのぼりを見かけなくなったと思う。関係ないけどホタテガイが届いた。スーパーのパック入りと違って殻付きはやっぱり豪華さが違うね~誰にでも簡単に調理できるように専用のヘラがついていて、殻のゴミ類もきれいに取り除かれている。イキの良いホタテならやっぱり刺身でしょう・・・ヘラで底の部分をガシャガシャ、貝柱を剥がす、、、ヌルヌル・・・上手くいくものと手こずる物があるがまあま...

息子がやってきた

GWに次男君が広島からおじいちゃん家にやってきた。彼はまだ独身なのでデートはあっても家族サービスがない。その分暇なんだろう~だったら早く結婚したら良いのにと母は思うのですが・・・その夜は、ちょっと背伸びして上等でやわらかいお肉を買い焼肉です。父も上手く食べることが出来たみたいで良かった。若者が一人加わるだけで食卓が華やかになる。翌日、高千穂に寄って帰ると言って彼は帰っていった。誕生日(数えきれないく...

ヤッホー灰汁巻き作りだよ

ずっと前からリクエストしていた灰汁巻きつくり体験の日。昨日まで晴天だったのに何と朝から生憎の雷雨、「うそじゃろう~」と思っていると、つやちゃん(今日の指導者( ゚∀゚)アハハ)から電話が、「ええ、まさか中止では?」悪い予感は外れて、集合時間が1時間遅れるだけの連絡だった。南九州では"ちまき"というと灰汁巻きのことをいう。5月の節句のころには良く作られていたそうだが最近は見かけない。スーパーで時々売られているの...

三つ目の窯では

灰汁巻き・こんにゃく作りと一緒に三つ目の窯でも山菜おこわや△の物(もち米と黒小豆一緒にを竹の皮に包んだ物)、その他をつやちゃん指導の下で楽しんだ。殆どつやちゃんがやってくれた~~~ (⌒▽⌒)アハハ!すみません。正直いうと私たちは見て楽しませてもらいました。流石につやちゃんは手慣れたもので、竹の皮をくるっと折って丸めもち米を詰める。竹の皮を裂いてクルクルと縛って一丁上がり!!見事なものだ。この時期竹の皮や灰...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。