スポンサーサイト

初めてです

牡丹の蕾が膨らんでいたが、今朝ようやく開き始たようだ。去年、花の終わった苗を安く買い、どんな花が咲くのか楽しみにしていたもの、、、シャキッとした大輪のピンクだったよ ワァーイ!以前は牡丹はとても高価だったものが、丈夫な芍薬を台木に接ぎ木で増やせるようになり、丈夫で安価な牡丹がいっきに全国に広がっていったと言われる。この芍薬、丈夫過ぎて牡丹の下の台木からぴょっこりと芍薬が芽を出し花までつけることも、...

木香バラ (2016)

ここ数日の暖かさで、庭も一気に華やいできている。毎日野鳥で賑わっている木香バラ周辺、新芽を撮ろうと近寄って観察。よく見みると蕾がいっぱいついている。木香バラは新芽という新芽全てに複数の花をつける。今年も開花が楽しみだ。...

ぐるっと庭の花紹介

毎日雨です。話のネタが尽き気味、てことで今日の庭を紹介します。油粕等の固形肥料の他に毎週月曜日に液体肥料をします。鉢物は指定通りに地植えの物は少し濃い目に!...

咲いた

我が家の玄関で冬越ししたハイビスカスが初めて咲いた。昨年寒くなり始めたころ夫が「ワンコインだった!」と花をつけたハイビスカスを買ってきた。季節外れだから安かったんだろうなと思ったが「綺麗ね~」と言うと気を良くして翌日にもう1鉢買ってきた。花はあっという間に終わってしまった。冬越しの最中にはアブラムシが発生したり水不足の危機もあったがなんとか真冬の玄関で耐えてきた。5月なのに今日は朝から熱い! 真夏が...

寄せ植え

日曜朝8時NHK「趣味の園芸」を楽しみにしている。今日(途中から) はアネモネとラナンキュラスの手入れの仕方や寄せ植えを紹介していた。早速、、、 ラナンキュラス赤・ラナンキュラスオレンジ・プリムラジュリアン・ワイヤープランツを買い込み、寄せ植えの真似ごとをしてみた。白のアリッサムが無かったのが残念だったけど、けっこう良い!アネモネとラナンキュラスは花も葉も良く似ている。花が質素なアネモネに対して花が大き...

ずっと名前がわからなかった

数年前、歩道の片隅に植えられていた花"朝鮮朝顔"です。変な植物~と思いながら、写真に撮っていたのですが、時たま「あれは何なのかな?」と、ぼんやり思い出す程度、そのまま忘れていました。『朝鮮朝顔』だったと今日知って、江戸後期の村医者花岡青洲を思い出した。青洲は、医師でありながら妹を乳がんで喪う。そのことがきっかけで世界初の全身麻酔として薬草「 曼陀羅華=朝鮮朝顔」を使い、「乳ガンの手術」を成功させた人で...

秋の終わり

朝晩ずいぶん寒くなりました。こちらでも外出時にはマフラーとコートが必要です。我が家の庭も寂しくなりました。最後の大物"皇帝ダリア"がもうすぐ咲きます。今日の皇帝ダリア、真っ青な空に向かってぐんぐん伸びて4m近くあります。...

浮き花

いっぱい咲いていた庭の花でしたが、だんだんと花がらが目立ち始めました。そこで 浮き花 を作って遊んでみました。小さな容器に同系色を集めたり、整然と並べたり、一輪だけ浮かべたりといろいろ~どれも素敵ですが、せっかくですから大きめのガラスのボールに、花びらだけを沢山浮かべてみました。涼しそうでとてもきれい!!でも少し寂しいので、花びらを少し足し、アイビーの葉も加えてみました。すると驚くほど綺麗度がUP!カ...

季節の花

しとしと降る雨の中、草花は色鮮やかに咲き誇っています。庭の草花 を集めてみました。...

サボテンの花

石垣にオプンティア属のサボテンを見つけました。オプンティア属? ?? ウチワサボテン(和名)といえば誰にでもわかります。南米ではオプンティア属のサボテンの茎節や果実(トゥナ)を食用にします。またメキシコでは国旗にも描かれています。一方オプンティア属は重機で踏み潰しても破片から再生し雑草化するなど、非常に強健であるため世界の侵略的外来種ワースト100に選定されている。日本でも要注意外来生物に指定されている...

5月の庭にバトンタッチ

5月の庭にバトンタッチです。木香薔薇が八部咲、もう花びらが重くて枝を支えていられないほどです。あれほど美しく咲き誇っていたゼラニュームもカランコエも役目を終えました カランコエは二番花を咲かせるために、花の茎を切り戻しました。ムスカリは種に! お疲れ様! レモネードの庭では出番を待っていたかのように初夏の花が咲き始めました。『ジャーマンアイリス』 大振りで華やかな花ですが一日でしおれてしまうの...

帰ってきたら木香バラがこんなに

宮﨑から帰って来ると、我が家の庭には木香バラがいっ~ぱい咲いていました。昨日一斉に花開いたと夫が言っていました。 (個人的に一番美しい時だと思う・・・)満開にはもう少しかかりそうですがとても楽しみです。木香薔薇「棘のないつるバラ」 水はけが良く日当たりのよい場所を好み丈夫で生育旺盛、二階のべランダまで届きます。花言葉 「あなたにふさわしい人」 キモッコウシロモッコウ2週間前はまだ蕾でした。フェンスを乗...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。